自動車保険人気

ダイレクト自動車保険会社の事故対応ランキング

自動車保険,人気,評判,見直し,ランキング

 

事故対応ランキング

 

自動車保険の本質は、事故を起こしたときの対応力です。
事故経験のないドライバーにとっては無関係に思ったり、軽視したりしがちですが、
自分は大丈夫と思っていても、意外に事故の発生頻度は多いものです。

 

 

 

いざというときの対応力こそ、自動車保険の力が発揮されると言っていいでしょう。
携帯電話の保有者に対する顧客満足度調査で有名なJ.D.Powersというリサーチ会社があり、
経済誌などでも指数として良く用いられています。

 

ダイレクト自動車保険の事故対応ランキング

 

J.D.Powers社はダイレクト自動車保険の事故対応ランキングを毎年発表しています。
それによると、チューリッヒは2006年に2位、2007年に1位を獲得し、
その後3位、7位、8位、13位、7位と推移しています。

 

 

 

ソニー損保は2006年の1位から、2位、1位、2位、3位、3位、8位という推移です。
三井ダイレクトは2006年に9位、2007年に4位、2008年はデータがなく、
2009年に6位、次いで6位、10位、9位、10位と推移しています。

 

自動車保険,人気,評判,見直し,ランキング

 

J.D.Powers社の事故対応力の満足度ランキングは毎年発表されており、
満足度調査のオーソリティとして知られています。

 

 

 

年度によって順位の変動の大きい会社が多数あるのが特徴で、
常に上位にいるのはアメリカンホームダイレクトとソニー損保の2社に過ぎません。

 

 

 

代理店型では東京海上火災日動は常にトップグループにおり、3社で上位と見なしていいでしょう。
事故対応ランキングはJ.D.Powers社のほか、日経ビジネスやオリコンなども調査を行っていますが、
全体的にJ.D.Powers社のリサーチ結果と似ています。

 

 

 

>>>ダイレクト自動車保険会社で口コミ評価の高いものは?